痛くないVIO(ハイジニーナ)医療レーザー脱毛
VIO(ハイジニーナ)医療レーザー脱毛 > VIO基礎知識 > 【必見】VIO脱毛のメリット・デメリット徹底検証

【必見】VIO脱毛のメリット・デメリット徹底検証

アンダーヘアーについての悩みは、女性なら誰もが抱えていると思います。
最近では、VIO脱毛と言って、気になるアンダーヘアーの脱毛に注目が集まり人気が出てきています。
ほとんどの悩みは「毛の量」や「生えている範囲」ではないでしょうか?

アンダーヘアーについては、人と比べることがなかなかできない部分なので、余計に一人で悩んでしまうのです。
男性から見ても、デリケートゾーンをきちんとお手入れしている女性のほうが好感をもてるそうです。
しかし、VIO脱毛は恥ずかしいだけではなく、人によってはかなりの痛みが伴う場合もあるようで、なかなか踏み出せない方が多いようです。
VIO脱毛にはデメリットもありますがメリットもあるので、今回はVIO脱毛のメリット・デメリットについてまとめます。

VIO脱毛のメリットとは?

生理の時の不快感が緩和される

デリケートゾーンの毛を整えることで、生理時にナプキンをつけてなんだかゴワゴワするなどと言った不快感が軽減されます。
生理はくるだけで憂鬱なものなので、少しでも不快感が軽減されればうれしいですよね。

かわいい下着を着こなすことができる

「かわいいけどこれはなんだか不安…」とあきらめてきた下着も、VIO脱毛をすることによって自信を持って着られるようになります。
下着の幅が広がることで、よりおしゃれを楽しむことができます。

自己処理からの解放

気になるたびに処理しなければいけないというストレスから解放されます。
デリケートゾーンが常にきれいに整っていることで、気持ちもすっきりしてきます。

VIO脱毛のデメリットとは?

脱毛時に痛みを感じやすい

ほかの部位の脱毛よりもVIO脱毛は痛みを感じやすいです。
人によって痛みの度合いは異なり、ほかの部位と変わらないという方もいますが、デリケートな部分なので心配な方はお試し脱毛を受けてみるのもいいかもしれません。

思い通りの形にならなかった場合、元に戻すことができない

一気に脱毛してしまうと取り返しがつかなくなってしまうので、とくにVラインは慎重にやっていきましょう。
IラインとOラインははじめから全部脱毛する方が多いようです。

温泉などの公共の場での人の目が気になる

Vラインをきれいに整えている人は少ないので、あまりにも整えすぎると驚かれたり、アンダーヘアーで遊んでいると思う人もいるようです。

まとめ

徐々に注目が集まり人気も出てきたVIO脱毛ですが、ほかの部位の脱毛に比べてまだ一般的ではないので、脱毛時に恥ずかしい思いをしたり、公共の場での反応に戸惑ったりすることもありますが、アンダーヘアーの脱毛には様々なメリットもあります。

VIO脱毛経験者の方たちは、デメリットと言われている部分も施術前に知っておくことで、“想定外”が“想定内”に変わり気にならない方が多いようです。
アンダーヘアーにコンプレックスがある方は、デメリットも受け入れたうえでVIO脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

確実な効果、安心面で選ぶなら医療脱毛!

人気の医療レーザー脱毛ランキング